ロコモチィブシンドロームを知っていますか・・・?

10月5日

昨日宇佐文化会館ウサノピア大ホールにて
「運動器の10年・骨と関節の日」
講演 :「ロコモを知って元気で長生き」 
市民公開講座が開催されました
演者・・・麻生整形外科クリニック院長
     麻生邦一先生


e0345868_21351452.jpg


あなたは「骨と関節の日」を知っていますか・・・?から始まり
麻生先生の講演が・・・ユーモアを交えながらのお話は楽しく
笑いのなかで話も弾み20分も超過して終わりました。

e0345868_21361487.jpg


講演の後 希望者対象に
〇 超音波骨密度測定
〇 ロコモチェック(将来ロコモになる可能性は
〇 ロコモにならないための体操指導
〇 ABI測定(下肢動脈の閉塞や狭窄の評価
〇 医療相談(多数の整形外科専門医師による

などが実施され多くに人達が受診されました


e0345868_21365155.jpg

ロコモチィブシンドロームとは
「運動器の障害のために要介護となる危険の高い状態」
ロコモ度判定方法
立ち上がりテスト


e0345868_22410425.jpg


ツーステップテスト


e0345868_22430663.jpg

体操指導ではロコモを防ぐ運動「ロコトレ」
バランス能力をつけるロコトレ「片脚立ち」
下肢筋力をつけるロコトレ「スクワット」

この2つの運動です 毎日2~3セット続けましょう


e0345868_22534210.gif









[PR]

by noitigo88 | 2015-10-05 22:54